フェイジョア収穫

フェイジョア収穫

09/11/19

コメント (14)

トラックバック (0)

人気blogランキングへ←クリックしてもらえると喜びます♪ Twitterもやってます。良かったらフォローしてくださ~い→@ka0nasi

表示
お庭で果物が採れるっていいですよね~。
我が家ではことしもフェイジョアがたわわな実をつけてくれました♪
去年が当たり年だったせいか、個数は5個しかなかったけどそのぶん大ぶりな実です。

けさ全部収穫しました。
しばらく追熟させたら食べられるようになります。
西洋梨のようなキウイのような不思議な味。。。
けっこう甘くて美味しいんです。
この木は人気種だから同じように庭に植えている人たくさんいるんじゃないでしょうか。
ことしの収穫はいかがでしたか?

ありがとう♪ 人気blogランキングへ 少しランクがあがりました^^

人気blogランキングへ 古い記事でもコメントにはお返事します。
イイね!と思った記事にはクリックをください。更新の励みになります。


コメント » 14件

結構人気ありますよねー。
よく行くお店に地植えしてあるので、出来てたら食べさせてもらおうとたくらんでます(笑)

投稿者:Katsuya.T web Posted at 2009年11月19日 10:01

フェイジョアって晩秋に収穫するんですね~。
たしか友人宅に植えてありましたが、寒いところは生育がよくないみたいですね。やはりそちらは暖かいんですね。

投稿者:ゆり Posted at 2009年11月19日 17:35

Katsuya.Tさんへ
フェイジョアは濃緑の艶のある葉っぱが魅力ですよね。
それにあまり大きくならないのがいいです。
狭い庭の庭木としてはもってこいでは。。。
>出来てたら食べさせてもらおうとたくらんでます(笑)
忘れないうちに観察してみてね(笑)

投稿者:かおなし♪ Posted at 2009年11月21日 22:05

ゆりさんへ
うちあたりでは今ごろが収穫に時期ですね。
かなり秋も深まって熟すのはやはり熱帯の樹だからだろうか。。
九州でこれだから北の方は適さないのかなぁ。
でも葉っぱが魅力の樹だから実は生らなくても構わないと思う。
すごくオススメだよ(*´▽`*)

投稿者:かおなし♪ Posted at 2009年11月21日 22:05

一昨年の4月頃、ご近所の庭に真っ赤な花が咲いていて初めてみる赤さにビックリ!。それ以来気になって気になっていました。去年だったか偶然フェイジョアの実を食べたのがきっかけで今年ついに先日庭に2本植付けてしまいました。いろいろ調べてみたら最初に見た赤い花は『ブラシの木』でした。家人は『違うじゃない、でもフェイジョアは食べられるから良いわ』だと抜かしおった。花芽が着いている様なので今年は花だけは見られるかな、期待できるかなと楽しみではあります。育ち具合はまた、改めてのお話としましょう。

投稿者:お爺ン Posted at 2010年04月13日 10:17

お爺ンさんへ
はじめてのコメントありがとうございます^^
我が家もブラシの木を植えてるんですけど、なんとフェイジョアのすぐ横に植えてます。
お爺ンさんの欲しい木を2本とも植えてることになるんですね。
なんだか悪いですね(笑)
ブラシの木の花も南国ムード満点できれいですけど、フェイジョアの花もなかなかいいものですよ。
http://www.diygarden.net/garden_diary/post_344.html
最初のうちは花だけ咲いて実は生らなかったような気がしますがどうでしょう!?
今年いきなり生るといいですね。
ご報告お待ちしています(*^_^*)

投稿者:かおなし♪ Posted at 2010年04月13日 23:05

3本目のフェイジョアを植えてしまいました!。
最初に植えたトライアンフは定着しました。葉の色もしっかりしていて安心して見ています、但し新芽と花芽の発芽は遅い・・と、言うか・・。隣に植えたマンモスの成長の早いこと!!。ただ心配はあってね、
同日に植えたマンモスは花芽、新芽ともに数も多いし成長も速いし、で楽しいのですが葉っぱが黄色くなって落ちる枚数が素人目には心配になっているところです。
これが実は、3本目を植えるきっかけ。せっかく植えたものが『若し枯れでもしたら』『見られるかもしれない果実が夢で終わる』。それはいやだから保険で追加した次第。3本目は順調そうに見えます。また、後日ということで。
ところで肥料は何か必要でしょうか?。

投稿者:お爺ン Posted at 2010年05月07日 19:36

お爺ンさんへ
トライアンフにマンモスって何だろとおもって調べてみたら品種名なんですね。
そのほかにもいくつもあって、はじめて知りました。
一緒に別品種を植えると実生りがいいというのも知りました。
我が家は1本しか植えてないのに生るのだから接木でもしてるのかも。
その程度の知識しかないので良くわからないけど、葉っぱが落ちるのは心配ですね。
うまくつがってくれることを祈ります。
そしてたくさん生るとイイですね。
>ところで肥料は何か必要でしょうか?。
特別には与えていません。
ただ花壇に植えてるので花に与えた牛糞のおこぼれをいただいてるのかな。

投稿者:かおなし♪ Posted at 2010年05月08日 14:12

かおなしさんへ
肥料はおこぼれ程度とのこと、参考にさせて頂きました。有難う御座いました。
心配の落葉、葉の色がたくましくなってきて3本とも定着したようです。
今まで肥料については殆ど関心が無かったのですが何かにつけ利用している近所のDIY店で3要素の混合肥を購入。おこぼれよりも少し多めに昨日施肥をしました。
我が家の庭と裏庭には数種類の果実の樹が植わっているんですが秋の収穫後の『お礼肥い』以外はやった記憶がありません。それでも結構、実は生るんですね。家人などは『果樹なんてのは甘やかしたら絶対に成長しないから』と豪語して秋のお礼さえしなかったほどです(ここ数年間はやっとのことお礼をするようになりましたが)。庭の甘夏はつい先日最後の実を4個もぎ収穫しました。早速食べました、酸っぱさ程よく抜けて甘みが増して美味しかったです。
今朝、その樹のつぼみが大きくなって今にも咲きそうになってますよ。
成長具合などをまた後日、では。

投稿者:お爺ン Posted at 2010年05月13日 10:05

お爺ンさんへ
お宅は果樹をたくさん植えてらっしゃるのですね。
実のなる木というのはわたしも好きで檸檬、ブラックベリー、みかん、ブルーベリーなど植えてますけど、どれも成長はいまひとつです。
甘やかしているのが原因かもしれませんね(笑)
まだまだ生るには年数が経ってないというのもあるけど、どうも我が家の土が合ってないような気もします。
お爺ンさんちのように自宅で採れた甘夏を食べてみたいものです。
フェイジョア、3本とも定着とのコト良かったですね^^
成長報告、たのしみにしております!

投稿者:かおなし♪ Posted at 2010年05月14日 19:06

かおなしさんへ
暫くぶりにお便りします。
中々咲かなかったマンモスが開花しました。最初の花は6月12日。4日ほどして二番目が開花、嬉しいものですね。
もう一本のマンモスは葉陰に隠れていた所為で見つけられなかったんですが開花していました。
但し、トライアンフのほうは、花芽は早かったし兆しも早かったのですが未だに咲きません。咲き出したらいっせいに咲くのでしょうかね。受粉をしたいと待ちかねているんですが開花の時期がずれているのでヤキモキしています。植えつけたその年に開花、更に結果まで期待するのは気が早すぎるかもしれませんが実が着くとうれしいですからね、と勝手に期待してます。
 裏庭の枇杷の実が大きくなってきました。今年もいく粒かは口に出来そうです。
近所のDIY店の展示の檸檬に実がなっていたので、これも植えちゃおうかな・・但し、来年かな・・と考えています。
成長具合などをまた後日、では。

投稿者:お爺ン Posted at 2010年06月16日 10:42

お爺ンさんへ
ずいぶん間隔をおいて咲くものですね~。
まだ苗だからそうなんでしょうか。。。
我が家のはいっせいに咲いていっせいに終わってしまいますが。
どっちかというと間隔が長い方が花は楽しめますね。
受粉は人工でされるのですね。
そういえば最近は蜂も少なくなって受粉しにくくなっているとか・・・。
実生りが去年悪かったのはそのせいかも~。
人工授粉してやればよかったかも^^;
枇杷もレモンも、とにかく生り物はたのしみですよね。
我が家もことしはレモンを購入しました。
何年かかるかわからないけど楽しみです。

投稿者:かおなし♪ Posted at 2010年06月17日 19:21

ご無沙汰です、6月にお便りしてから暑い以上に熱っっっい夏が過ぎて少し肌寒いほどの秋がやってきたようですね。
3本ともに開花したので人工で受粉しました。これで3本全部の結果まで期待できると思いましたが、これが甘かった。トライアンフ1本を残してマンモスは2本とも花を全部落としてしまいました(2~3日前に他の果樹の本を読んでいたら『花ぶるい』と言う書き方で事象が紹介されていました。)。ワケも分からず少々落胆しながらトライアンフを見守っていたら小さな実に結実し、ほぼ順調に成長しています。今のところの大きさは・・・欲目もいれての話になりますが・・・いい所までの大きさになっているみたいですね。数は大小取り混ぜて全部で13個。植え付け初年で結実まで育ったのでマズ満足と言うところでしょうか。
マンモスの1本は呆れるほど自由奔放に育ちまくっていますので剪定時にはしっかり整えてやるつもりです。
それと、つい最近葡萄の苗が手に入ってしまい(巨峰を2本)定植の準備を始めたところです。
又、お便り差し上げる積もりでいます。

投稿者:お爺ン Posted at 2010年10月20日 14:56

お爺ンさんへ
お久しぶりです^^
おっしゃるとおり、夏と秋の寒暖差が激しすぎますね。
おかげで風邪をひいてる人がもう周りにいます。
お互い気をつけなければなりませんね。
>トライアンフ1本を残してマンモスは2本とも花を全部落としてしまいました
ああ、それは残念ですね。
でも植えた当初は木を充実させるために実をつけさせないほうが良いかもしれませんよ。
フェイジョアはわかりませんが、オリーブは2年くらいはわざと花を落とすとその後の実の付きが良くなるそうです。
トライアンフの13個は楽しみですね。
我が家は今年実を付けなかったのでとっても羨ましいです。
>つい最近葡萄の苗が手に入ってしまい(巨峰を2本)定植の準備を始めたところです。
我が家も欲しいです、いいですね~♪

投稿者:かおなし♪ Posted at 2010年10月20日 19:16

コメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック