ジャカランダの苗木

ジャカランダの苗木

15/08/23

コメント (2)

トラックバック (0)

人気blogランキングへ←クリックしてもらえると喜びます♪ Twitterもやってます。良かったらフォローしてくださ~い→@ka0nasi

表示
お久しぶりです(笑)
いや~、前回の投稿から2週間も経ってしまいました。
月日の経つのは早いもので、朝夕涼しくなり、何となく秋の気配を感じている今日この頃。
あと2月半もすれば薪ストーブの季節がやってまいります。
シーズンの初火入れの日を指折り数えて待つワクワク感。
知る人ぞ知る、これは何物にも代えがたいものがものがありますよね~。
薪ストーブを導入して良かったと心から思います。

それはそうと、高齢の親父が突然鉢植えの苗木をくれました。
仕事柄、自分が小さい頃から家にいることが少なかったせいもあり、子供のころからココロを通わせる機会も少なく・・。
自分が若い頃はよく衝突を繰り返しており。
大人になっても何となくしっくりいかない関係を長年続けて来たのだけど・・。

やっぱ親子なんですね。
よく似ているところがあって、それは植物が好きなことなんですが。
時折り、こんなふうに植物の苗を買ってきたり、もらってきたりして自分にくれるのです。
それがとんでもなく和風のものだったり、我が庭のコンセプトとかけ離れてたりするので、これまでほとんど受け取ることなく突き返してました。

この頃は歳を取り見るからに身体が弱ってきて、これから10年も20年も元気でいることはないはずで、最近は何となく親というより子供を見てる気持ちに変わってきている自分。
今回貰ったジャカランダという植物も、10m以上の大木になる南洋の植物で、我が庭のコンセプトとは大きく外れているのは事実。

でも、それを承知で素直にありがたく受け取りました。
親父はなんだか嬉しそうでした。
これも親孝行のひとつですよね、きっと。

人気blogランキングへ 古い記事でもコメントにはお返事します。
イイね!と思った記事にはクリックをください。更新の励みになります。


コメント » 2件

でも世界3大花木だしー、師匠のトコなら屋外でずっと育つしー(笑)

関東じゃ外で越冬できないけど、それでもかなり売れてるますよー?

投稿者:はるまき Posted at 2015年09月29日 18:53

はるまきさんへ
今朝見たら、シャクトリムシが何匹も付いてました。
そのせいか葉っぱも枯れ気味で、どことなくまばらな感じ・・。
これじゃあ大きく育つとは思えません(汗)
うちらは霜が降るので、たぶん越冬は無理だろうけど、こんなに虫がつく植物を部屋に上げるのは考えちゃいます。
さてさて、どうしたものか。

投稿者:かおなし♪ Posted at 2015年09月30日 21:09

コメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック