コーナー部のれんがカット方法

コーナー部のれんがカット方法

08/10/28

コメント (0)

トラックバック (0)

人気blogランキングへ←クリックしてもらえると喜びます♪ Twitterもやってます。良かったらフォローしてくださ~い→@ka0nasi

れんがを半分にカットするのは意外に簡単ですが、斜めにカットするのは難しいものです。
レンガでコーナー部をつくるとき、きれいなカーブを描くにはどうしてもこの技が必要になります。
今回はかおなし♪流のやり方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。


鉛筆で線を入れる
まず鉛筆で線をいれます。
この時、面倒でも両側に書いた方がいいです。
もちろん位置がずれないように確かめること。



中央を割る
タガネを使って中央を割ります。



端を割る
つぎに左右を割るのですが、端は薄いのでこうなることが多いです。
一発できれいに割れるのはマレと思ってください。



整形
そういうときはまず、写真のように構え片方の角を落とします。



整形
こんな感じになります。



整形
つぎに反対側から残った面を落とします。
写真のようにタガネを斜めに持ち、削り取るようにします。
このときあまり斜めだと滑って刃が入りません。
微妙に角度を調整しながら刃が入る位置を探ってください。
いちどつかめばすぐ慣れると思います。



整形
きれいに落ちました。



完成
仕上がったレンガです。
これを組み合わせていくと、きれいなコーナーを作ることができます。
ぜひ挑戦してみてください。

[関連ページ]
タガネでれんがカットのコツ
安全なれんがカット方法

人気blogランキングへ 古い記事でもコメントにはお返事します。
イイね!と思った記事にはクリックをください。更新の励みになります。


コメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック