春間近の英国式庭園

春間近の英国式庭園

10/02/07

コメント (2)

トラックバック (0)

人気blogランキングへ←クリックしてもらえると喜びます♪ Twitterもやってます。良かったらフォローしてくださ~い→@ka0nasi

表示
少し寒かったけど久しぶりに英国式庭園に行ってきました。

すると、ほとんど腐ってしまってたビクトリアンゲートが新品になってる。
例によってエイジング加工は施してないけど時が経つにつれよくなってくるでしょ。
とにかく、新しくなって良かった(*´▽`*)


表示
入り口から横を見ると、ジギタリスがいっぱい植え込まれてました。
咲いたら豪華でしょうね。
春が楽しみ♪


表示
園路わきのもアガパンサスずいぶん大きくなって。。。


表示
苔むしてレンガの色も見えなくなってる井戸。


表示
芝生はかなり復活してました。
この時期にこのグリーン。
憧れます。


表示
さすがに寂しい花壇。
春が待たれます。


表示
ブルーベリーの株。
これだけ大株だと収穫量も多いでしょうね。


表示
斑入りのカヤ。
アクセントになって良いかも。。。


表示
ヒマラヤユキノシタが元気いっぱいでした。
我が家は一年も持たなかったのにこの違いはなんだろう。。

やっぱ、シロウトとプロの違いかなぁ^^;


表示
美味しそうに草を食むヒツジ。

これ、欲しいアイテムです~。
値段、高いのかなぁ。

人気blogランキングへ 古い記事でもコメントにはお返事します。
イイね!と思った記事にはクリックをください。更新の励みになります。


コメント » 2件

かおなしさん、
こんばんわ。
お久しぶりです。
癒しを求めてまたまたお訪ねしました。
わたくし事ですが、
年末よりブロバイダやら、重くなったPCの変換であたふた。
すっかり、ご無沙汰しておりました。

覗いてみると、ますます、かおなしさんのホームガーデンがパワーUPしていて!
それを全部ご自分達でなさっていて…凄いです。
そして、やはり、憧れのイングリッシュガーデンも良いですね。
今年、いや、来年こそは行きたいな。と出不精な私ですが真剣に考えています。

高知県では、今年の大河ドラマの龍馬伝のため、あちこちでイベントがあります。
なぜか、牧野富太郎植物園も協賛して、温室を立て替えたイベントなども大々的に行うようです。
また、北川村にあるモネの庭 マルモッタン にもジヴェルニーから権威ある(?)方がいらして、10周年だかのイベントを行うようです。

高知県にいても、全てに行くことは出来ませんが、
今年は県内でも癒される機会が増えそうです。
かおなしさんも、ぜひ、機会があれば高知にお越しください。

!! 昨年ご助言いただいたクリスマスローズが、おかげさまで
今年もこぼれるほどの花。いや、「ガク」をつけてくれました。
ありがとうございました。

投稿者:くじらのいびき Posted at 2010年03月01日 02:05

くじらのいびきさんへ
お久しぶりです。元気でしたか?^^
PCの交換だけでも大変なのに、プロバイダまで変えたんですか。
それは大変でしたね、ご苦労様でした。

>かおなしさんのホームガーデンがパワーUPしていて!
え、そうですか^^;
自分的にはここ最近、DIYの進度が落ちたなぁ~って。
体力的なものもあるのか、なかなか取りかかるのに手間取るんです。
もーーーーっと若かったらナンボでもやるんですけど(笑)

久しぶりの英国式庭園、なかなか良かったでしょ。
来年と言わず今年ぜひお越しくださいませ。
他には何もないけどいいところですョ。
そうそう、今年は龍馬が話題ですね。
高知県はきっと観光客がうなぎのぼりでしょう。
一度行った事があるけど、いいところでした。
ぜひまた行ってみたいですね。
機会があればぜひ!

投稿者:かおなし♪ Posted at 2010年03月01日 19:37

コメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック