大好きな場所~英国式庭園

大好きな場所~英国式庭園

08/10/21

コメント (2)

トラックバック (0)

人気blogランキングへ←クリックしてもらえると喜びます♪ Twitterもやってます。良かったらフォローしてくださ~い→@ka0nasi

トップ
宮崎では1999年に花と緑の博覧会が開催されました。
そのとき英国のガーデンデザイナー、ロビンウィリアムスの設計監修のもと、素晴らしい英国式庭園が作られています。
ここではロビンの植栽プランを元に、宮崎を中心に全国各地から植物を調達し、一つ一つの植物以上に全体の色のコーディネイトと、花だけでなく葉や枝の色、質感を重視して植栽がされたそうです。
今現在、ここだけ当時のまま保存されているのです。

ここは私の大好きな場所。
いつもひと気があまりなくて、とても落ち着ける空間です。
ガーデニングのお手本みたいな庭なのですごく勉強になるし
きれいに手入れされているので、ここにいるだけで幸せな気分に浸れます。
静かで、聞こえるのは鳥の声だけ、普段とは別の時間がゆ~っくりと流れているのです。
お天気のいいときはベンチで本など読んだりするのだけれど、これ以上の贅沢なひとときはありません。

これから先は癒しの空間。
しばし時間を忘れて、の~んびり散策してみてはいかがでしょうか。

人気blogランキングへ 古い記事でもコメントにはお返事します。
イイね!と思った記事にはクリックをください。更新の励みになります。


コメント » 2件

突然失礼いたします。
私は高知県に在住しております。
宮崎の英国式庭園に10年前から憧れておりました。
今年こそはと、WEB検索してみたところ新しい情報が全くなく、閉園しているのでは・・と心配していました。
が、こちらのサイトを拝見して昨年10月までは開園していることがわかり安心しました。
又、何か新しい情報でもあれば、ぜひご紹介ください。

投稿者:くじらのいびき Posted at 2009年02月26日 00:46

くじらのいびきさんへ
はじめまして!
コメントいただきとっても嬉しいです^^

宮崎市にある英国式庭園はいまでもちゃんと開園してます。
市の管理施設になってまして、園芸業者などに管理を委託してるようです。
これまで何度か業者が替わってるんですけどね、業者の技量によってよくも悪くもなります。
植える植物の選び方とか植え方とか、芝生の管理とか・・ですね。
最近は一時期にくらべだいぶ良くなりました。
そろそろ春ですし、近いうちにまた行ってみたいと思います。
そのときはアップしますので楽しみにしててください。

投稿者:かおなし♪ Posted at 2009年02月26日 18:39

コメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック