Formal Garden 1

Formal Garden 1

08/10/21

コメント (0)

トラックバック (0)

人気blogランキングへ←クリックしてもらえると喜びます♪ Twitterもやってます。良かったらフォローしてくださ~い→@ka0nasi

イギリスの伝統的な整形式庭園です。
1本の軸を中心に直線と曲線が対照的になるように構成されています。
シンプルに仕上げられた植栽と、常緑樹の垣根、石の彫刻、噴水、オベリスク、外壁などが雰囲気をつくり出しています。
イタリアやフランスの流れを組む整形式庭園に、モダンさを加えたと、ロビンは語っているそうです。レンガの柱に支えられたパーゴラのブルーグリーンがこの庭全体のテーマカラーです。
家の壁面やレンガ作りのパーゴラの重厚さと植栽のバランスを考えて、高さのある潅木を多く使用し、斑入りのアジサイ、パンパスグラス、オオデマリなど、葉の色、質感を大切にして植栽されているそうです。

フォーマルガーデン
フォーマルガーデンの入り口です。
日時計の先には、重厚なれんがの柱と木で出来たパーゴラがつくってあります。



日時計
日時計のアップです。
でも目盛りがないから、違うかも知れません。
もし違ってたら教えてください。



パーゴラ
パーゴラの内部。
いいですねぇ。いかにもイングリッシュガーデンという風情です。
こんなのを造れるほど広い庭があったらいいですね。



パーゴラ
パーゴラのカットの様子がわかるでしょうか。
巻きついているツタはジャスミンみたいです。



ハウス全景
ハウスの前庭です。
白い壁にはつるバラが這わせてあります。
白いチェア-もすごく似合ってますね。

人気blogランキングへ 古い記事でもコメントにはお返事します。
イイね!と思った記事にはクリックをください。更新の励みになります。


コメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック